• Home
  • NEWS
  • キャリパーオーバーホールのわかりやすい方法をプロが教えます。

キャリパーオーバーホールのわかりやすい方法をプロが教えます。

DSCN3825

こんにちは!ポルシェ ケイマンのキャリパーオーバーホール作業です!!

 

ダストブーツとピストン、オイルシールの交換です。手順書通りにしっかりと確実に作業します!!

 

ダストブーツに亀裂がありますね!

 

DSCN3811DSCN3824DSCN3822

今回外したダストブーツとピストン、オイルシールです。

 

DSCN3828

ポルシェ純正部品を取り付けます・・・。

 

 

DSCN3813

今回ブレーキ―マスターシリンダー、ブレーキホースも合わせて交換します。

 

 

DSCN3816DSCN3818DSCN3819

純正ブレーキホース

 

 

DSCN3830DSCN3832

輸入車のために開発した車種別専用設計「GruppeM BRAKE LINE SYSTEM」を取付しました。

 

DSCN3829

ブレーキも消耗品の部品が多くあります、当然劣化してきます!!

 

ブレーキは最も安全に関わる部分ですので違和感を感じられた際にはすぐに点検しましょう!!!