ELISE SPRINT 220  エリーゼ スプリント 220 展示車入庫!!!

一生に一度の相棒と呼べるクルマとの出会いをつくりたい!店長の佐藤です。

ロータス仙台にELISE SPRINT 220  展示車ビバ!入庫!!。

エリーゼらしさを最新のスタイルで体現するエリーゼ スプリントは、フロント、リアともに表情を一新。

リヤのワンテールに注目!!

 

エクステリアデザインは、マットブラックのトランサムパネル、カスタムコントラストの金属製スパンリムをはめ込んだブラックのホイール、個性的ながら繊細なボディのサイドストライプ、サイドとリアに装着されたエリーゼ独特のエンブレムで彩られています。キャビンも大幅に改良。

エキシージ スポーツ 350で初めて採用された軽量オープン・ゲート・ギア・セレクト・メカニズムを装備するほか、ボディのカラーにマッチしたスポーツシートやトランスミッションコンソール、HVAC周り、エンブレムのステッチも印象的です。

ディテールにも多彩なオプションを用意。ドアやドアシル、シート、ベント周りにAlcantara®素材のトリムパネルを使用し、すべてに対照的な色のステッチを施すことができます。

ロータスのDNAを忠実に受け継いでいる証しとして、エランなどの歴代モデルが冠したエンブレムを復活させたSPRINT。

この最新のエリーゼは、エリーゼの上位に位置する、ひときわ魅力あふれる超軽量モデルです。

最高出力162kw (220ps) / 6,800rpm、最大トルク250Nm (25.4kgm) / 4,600rpm、0-100km加速4.5s

 

ブレーキには、AP Racing製の2ピストン・フロント・キャリパーとBrembo製のシングル・ピストン・リア・キャリパーを使用。

他のエリーゼモデル同様、エリーゼ スポーツには、ドライバー自身が走行モードを切り替えられるロータスのダイナミック・パフォーマンス・マネジメント(Lotus DPM)が装備されています。

展示車両(画像)はオプションのアルカンタラパック(スポーツシート、ドアパネル、同色ステッチ)、アルカンタラステアリング、レッドブレーキキャリパー、フロアマット・オーディオ装着車両となります。

LOTUS仙台 ショールーム展示中です、『もう!観るきゃない!!』是非ご覧ください!!