シビック タイプR FK8 柿本改マフラー Regu.06&R 取付

こんにちは、三度の飯よりも、お客様の愛車を磨きたい!、どうも~!エディフィスメカニックの山家です。

シビック タイプR に 柿本改マフラーの取付作業です!!画像カッコイイでしょう!! インスタ映え?!

Regu.06 & R

JASMA基準をクリアしつつも、性能を犠牲にしない。
柿本改のレーシングスピリッツを踏襲するチューニングマフラー。
2006年(’06)からの新しいレーシング (R)モデル、
名付けてRegu.06&R。ー レグ・ゼロロクアール ー

ストリートを制覇するために要求される『レギュレーション』とは一体どういったものであろうか?巷で言われている条件、すなわち「静かで合法」をクリアしていればそれでよいのか?柿本改は考える。
もちろんストリートでエキゾーストチューンを楽しむには、合法であるということは絶対。しかし、それは最低限の第一歩にすぎず、やはりパワーアップが期待できなければマフラーチューンを行う意味がないのではないだろうか?
エキゾーストチューンの醍醐味は音・性能アップ・品質・ルックス。それら全てがバランス良く満たされないことには最高のチューニングマフラーにはなり得ない。最近では砲弾型で静かな合法マフラーが増えてきているが、果たしてどれだけのマフラーがこれらの条件を満たしているのだろうかという疑問を抱かずにはいられない。。。

そこで2006年、柿本改は新たなレギュレーション『06&R』を提案する。まず、合法でより安心という最低基準を満たす為に安心の証であるJASMA基準(2006年以降も対応)に適合するように設計・開発。だが、JASMA基準内に音量を納める事だけに目がいった設計を行うと、単に「安心なだけ」のマフラーになってしまう。
柿本改はJASMA基準にも適合し、エキゾーストチューンの醍醐味を全て楽しめる柿本改らしいチューニングマフラーを生みだすことを決意。(柿本改HPより)https://www.kakimotoracing.co.jp/products/exhaust_regu06r.html

マフラーはルックスもとても大事ですね!  ノーマルとの違い断然!!

 

外したノーマルマフラーです!ノーコメント!!

 このお車は、全域高性能TYPE R専用2.0L VTEC TURBOエンジン 最高出力235kW[320PS]、最大トルク400N・m[40.8kgf・m](@_@)

ガレージエディフィス / ロータス仙台 / モーガンカーズ仙台 TEL : 0223-25-1505 営業時間10:00〜19:00( 定休日:毎週水曜 / 第1火曜 )