BMW M3オイル漏れ修理!甦れ美しいV8エンジン!!

BMW M3のV8エンジンが復活するまでをお送りいたします。

毎度どうも メカCです。

朝晩、気温差が激しくなってきましたね。

炬燵、ストーブ、鍋、中華まんの季節…(´-ω-`)フム

 

おっと!仕事です( ̄▽ ̄;)

今回ご依頼頂いた仕事、M3のヘッドシールの交換です。

次いでにサブタンクも劣化気味なので交換します(`・ω・´)ゞ

V8エンジン(ノ `・∀・)ノ゙ オオオオォ♪゙

作業いきますよー(*´д`*)ハァハァ

エアクリーナーを外してズゴックの頭を…エアインテークですね( ̄▽ ̄;)

8連スロットル!(  ̄▽ ̄)スゲェェェ

インジェクターハーネス、イグニッションコイルを外してヘッドカバーを外す…

というよりシール硬化してるので剥すの方ですかね。

ふんぬ〜!⁝( `ᾥ´ )⁝

パキパキっと嫌な音がしますが張り付いてますからね(´×`)

カムシャフトご対面〜!

剥がしたシール( ̄▽ ̄;)

もう…ゴムではありませんでしたw

 

どんな車もメンテナンスが必要ですがBMWは距離乗るとシールパッキン系が硬化して油が滲んできます。

いいエンジンの代償と思って頂いた方がいいかな?

綺麗に掃除して取り付け( ˙꒳​˙ )

サブタンクもセンサー付け替えて取り付け

作業完了(`・ω・´)ゞ

美しいV8エンジンに戻りましたw

またとんでもないトルクとレスポンスで気持ち良く奏でるでしょう(´Д`三´Д`*)hshs

 

ではまたー(*´ω`)ノシ