【Cクラス】エンジン始動不能の修理!真相は意外な所に!?

こんにちは、工場長です。

毎日暑くてもう嫌です〜。

てなわけで、

日差しを浴びて健康に作業しましょうorz、、、(車動かせなくなりますのでね)

疑わしきは検査すべし!お客様の不安をゼロにすべく作業していきます!

 

Cクラス、エンジン始動不能修理のご依頼です。

症状は、鍵を回しても反応しないとのこと。

ドアロックは正常に動くそうです。

 

まさかの工場長が手を触れただけでエンジンがかかった?なーんてね。

しかーし!

私が確認し始めるとあら不思議。エンジンかかりましたね

まだ何にもしてないんですけど、、、

とりあえずかかるようにはなったのですが、

ステアリングロックの作動がよわよわしいので

ESL」が弱っているようです

怪しい部分はきちんとバラしてみていきましょう!

一式外してみましょう。

EZS外し

ステアリング外して、シャフトずらし

取れました。

車は車屋、鍵は鍵屋。きちんと専門の業者にみてもらうことで不安がゼロに。

ここから先は鍵とかECU修理得意な業者さんにバトンタッチします

やはり、鍵については鍵屋さんが一番詳しいんですよね。

原因解明の為にそこの部分は分業します!

修理方法もいろいろあるので、一度ご相談ください。

工場長でした。

では、またー!