【北海道で爆走!】北海道千歳4時間「レン耐」参戦してきました!

身体ひとつで参加可能!レンタルバイクで耐久レース!それがレン耐in北海道!

こんにちは!

エディフィスのオーナーGOD YOSHIです。

みなさんは「レン耐」をご存知でしょうか?

http://rentai.takuma-gp.com/

 


レン耐は、文字通り「レン」はレンタルのレン。「耐」は耐久レースの耐。
ミニバイクレースをしたいけど、ミニバイクを買って、

ツナギを買って、トランポをレンタル・・・いくらかかるの?

と思ったことはありませんか?

レン耐は、自分のバイクがなくても、ヘルメットツナギ、グローブ、ブーツがあれば、気軽にレースをすることができます。
友達を誘って気軽にレースをする参加型ミニバイク超入門レースとなっています。

全車両がイコールコンディションに限りなく保たれているので(当たり、ハズレあり!?)

みんなでワイワイがやがや出来るレースです。

レースなのに、お昼のは誰が持ってくるか、お肉野菜は下ごしらえしてくればいいか?、 テントは俺が持ってくる、じゃあ、コンロは俺が!と言う具合で、

 まるでキャンプをするかの如く、バイクの用意を一切気にしなくてもいいので、

気軽にレースを楽しめちゃいます。

 

そう、サーキットに身体一つ持っていけば参加できちゃう。

最高にカジュアルなミニバイクの耐久レースなんです。

ただ、このイベントのプロデュースは、

あの『モータースポーツの申し子』と呼ばれた青木拓磨!!

不慮の事故で下半身が付随になってしまいましたが、

過去のレースでは、エディフィスの伊藤真一とコースを競り合う場面も。。

本当に熱くなりました!!

【感動!】思わず涙。伊藤真一と青木拓磨の夢のランデブーがレン耐で実現!!

で、今回、

北海道のレンタイにエディフィスチームで乗り込みに行きましたよ!

飛び入りあり、転倒あり…wあっという間の楽しい時間でした!

今回は、AチームとBチームで2台エントリーしました。



Aチームはライダー伊藤真一をはじめレース経験者。

Bチームは修行中メンバーに、なんと武石伸也選手参戦!!!



武石選手は参加予定ありませんでしたが、

前日の食事会で強制参加となりました。


武石選手、ご苦労様でした!

さて、

Aチームは転倒もありましたが見事表彰台!


Bチームは武石さんの頑張りで終盤7位まで進出しましたが、

新人君が頑張りすぎて、激しく転倒してしまい下位に沈んでしまいました。

アグレッシブ!

なんだかんだありましたが、あっという間の本当に楽しい1日でした。

レン耐の魅力と北海道の美味さにどっぶりハマった!

主催者の青木さんもご苦労様でした。

いつもありがとうございます!

みんなレン耐にはまり、次はどのレース出るか盛り上がりつつ

北海道の美味しい食事を楽しみました。

いやー、走ってよし、食べてよし。

北の大地は最高でしたー!また行くぞ北海道!